高専賃こと高齢者専用賃貸住宅のコンサルティングは福岡の建設会社『安川建設株式会社』にお任せください

お電話でのお問合せは・・・ 092-611-2491

Produced by 安川建設株式会社

地主さまへヤスカワからのご提案

高齢者専用賃貸住宅の必要性について

私たちが建設している高齢者専用賃貸住宅の必要性について簡単にご説明いたします。 最近の日本では1年間の間に、介護が必要となる人は約40万人ずつ増えていっています。これから数十年後には日本の人口の4人に1人は高齢者となる予想があります。もちろん、全員が介護を必要とするわけではありませんが、体が不自由になって介護が必要なケースがでてきます。
そうなると、家族の方に介護をしてもらうのがいいわけですが、残念ながら全員がそのようにできるわけではありません。

そんなとき国の制度として特別養護老人ホームがあります。
でも、現状は数が足りていません。待機者といって、ホームに入るための順番待ちの人が全国で30万人以上いるそうです。
身近にいるおじいちゃん、おばあちゃん、いつまでも元気で健康に過ごしていただきたい。
でも、年を重ねていくうちに病気がでてきたり、忘れっぽくなったりと心配事が増えてきます。自分で体を自由に動かせず、介護が必要になる場合もでてきます。
ご家族の方が自宅で介護をするとなると、いつもの生活や仕事ができなくなり、とてもたいへんなことです。

ご家族の方は、「毎日、おばあちゃんを看てくれるところはないだろうか…」
お年寄りの方も、「家族に迷惑をかけず、健康に自宅で一生過ごしていきたい…」
と思っているでしょう。

ヤスカワの提案する高齢者専用賃貸住宅とは?

高専賃・介護施設による有効活用は、立地の点から一般の賃貸住宅では成り立ちにくい土地を活用でき、かつ地域貢献になり、さらに超高齢社会のニーズに合致する事業モデルであることは間違いありません。

地域への社会貢献度が高い事業
いくつになっても尊厳のあるくらしが実現でき、老後を憂いなく過ごせる高専賃・介護施設を建設することは、地域社会への貢献度が高い有意義な事業です。
さまざまな立地条件への対応性
若者向けの賃貸住宅には不向きな郊外の土地でも、入居者が快適に暮らすことができる環境が整っていれば、円滑な事業運営が可能です。
税負担の軽減と長期的安定収入の確保
所有地に高専賃という住居物件を建設することで相続税対策としても有効です。また、長期的に土地や建物を一括貸しすることにより、家賃収入も安定します。
ヤスカワだからできること
安川建設株式会社は、福岡を中心として高齢者専用賃貸住宅(高専賃)のコンサルティング・建設を手掛けています。業界のパイオニアとして日々新しいことへ取り組んでいます。
続きを読む
安川建設株式会社 YASUKAWA CONSTRUCTION CO.,LTD
〒812-0067
福岡市東区筥松新町1番13号GoogleMapで見る
TEL:092-611-2491 FAX:092-611-2493 MAIL:yasukenn@silver.ocn.ne.jp
会社概要へ

PAGETOP